Top
<   2011年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
540円の旅。
こちらのBGMをかけながらお読み頂くとより楽しいかもしれません。
お好みで。



-------------


17時11分のバスに乗って滝沢営業所まで。
そう遠くない距離だけど、見慣れない景色。
旅をしている気分だった。
大きなガスタンク、
遠くに広がる盛岡の街並み、
りんご畑、古びたアパート・・・

滝沢営業所で迎えてくれたおじさんは、
色つきのメガネをかけていて、
よく言えば石○軍団、わるく言えばヤ○ザっぽかった(笑)
事務所は木がたくさん使われていて、
昭和っぽくて好きな感じだった。

一昨々日、石割桜をのん気に眺めた日、
バスの中に手袋を忘れたの。
財布から小銭を出すために手袋を外して、
ひざの上に乗せてボーっとしてて
降りるバス停に着いた時、
ひざの上の手袋をすっかり忘れていたのです。
気がついたのはバスを降りてから。

くたびれて捨てようかなと思っていた手袋だけど、
自分で編んだものだったし、
見捨てられる手袋がなんだか気の毒になって
取りに行くことにしたのでした。

2日ぶりに見た手袋は、相変わらずくたびれていたけど
なんだか命を持っているように見えました。

帰り際、
色つきメガネのおじさんとは別の方が
「またどうぞ。・・・って言うのも変だけど」
って言ってた(笑)



滞在時間は約3分。
往復1時間弱、バス代540円の旅でした。





[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-28 00:26
石割桜
b0182180_1613883.jpg

信号待ちのバスの中から。


近くを通った時DANさんが書いてたのを思い出して、
「あ・・・」と思って見てみたら咲いてた♪
けっこうたくさん咲いてるじゃん♪ わー♪
[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-25 16:01
編み物。 ヨーガ。
b0182180_23293761.jpg着々と進む編み物。編み棒は2号。細いよー。どれくらいかというと、竹の耳かきをふたつに割ったくらい。伝わるかなぁ・・・

こういう細かい作業大好き。始めると止められない感じは「病んでる?」と思うくらい。


----------

ここ数週間、起きぬけの15分くらいにヨーガの体操をしている。
5日くらい前からは呼吸法も5分プラスした。

体操は毎日する同じ動きも入れるようにしている。
毎日同じ動きを意識してやっていると、
いろんなことに気づく。
例えば体調のこととか。
なんでひざの裏の筋肉が張っているんだろう?
と考えてみると、そういえば昨日よく歩いたっけ。とか。
(忘れんなよ、ですけど。(笑))

体の変化と共に心の変化にも気づく。
「なんか緊張している」とか「ふわふわしている」とか
「元気だけど集中してない」とか。

15分以上やってもいいかな?という日もあるけど、
基本は15分。
自分を定点観測する時間。

でも今日は、予定のギリギリまで寝てたからお休みだな(笑)



[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-23 23:43
喫茶店で編み物。 心のメモ。
b0182180_22283076.jpg喫茶店で編む。「編み物をたしなむワタシ・・・(ウットリ)」。自分に酔う(笑)

途中から友人が来てくれて少し話した。いつでも連絡取れるけど、顔を見るとホッとする。

ありがとー!
-------

学校に行けなかった子どもの頃、大変な状況にいる人(飢餓や内戦で苦しんでいる人など・・・)をニュースなどで見ても「この人たちと比べて自分は恵まれているなぁ」とは思えなかった。「人は人、自分は自分」と妙な納得の仕方をしてたのかな。
今でもそういう時がある。大変な状況にいる人がいても「私だって大変なのに・・・(´・ω・`)」と思ってしまう。そういう時ってどういう時かな?と考えてみた。

そういう時って「認められていない」「気にかけてもらえていない」って感じる時だ。本当は、そんなことないんだけどね。ただ、知らなかったり気づけていないってだけで。もしくは、気づいていても過小評価してたりね。

あと、自分で自分を認められない時もそう思う。むしろ、こちらの方が大きいかも。

「私だって大変なのに・・・(´・ω・`)」
この気持ちは段々変化してきている。まだまだしつこく居座っているけど(笑)
どうして変化してきたのか? それは自分で変化するように努力してきたことと、周りの人が認めてくれて応援してくれたことの両方があったから。どちらかだけでは足りなかったと思う。




・・・。
まとめようとしたけどまとまらない(^^;)
心のメモでした。




[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-23 00:13
「編みものこもの」 三國万里子・著


今日は本の紹介です。




編みものこもの

三國 万里子 / 文化出版局


最近はまっているのはこの本。
掲載されている作品を可能な限り次から次へと編んでいる。

以前立ち読みした時は自分が作りたかったデザインとは違って、すれ違ったんだけど
ほぼ日で改めて紹介されていたのを見たら「あらステキ♪」と思った。
作品もさることながら三國さんの制作に対する姿勢がいいの。
憧れ・・・というか、漠然としか描けなかった「作る人の理想像」へ
ひとつの架け橋をかけてくれた感じ。(?^^)

本を購入するきっかけになった巻頭文を一部ご紹介させて頂きますね。

~~~
わたしの仕事は「ニッター」。
編み物屋です。
春、夏、秋とニットを編みためて、冬になったら短期間のお店を開いてそれを売る。
とてもシンプルな、まるで「かさこじぞう」のおじいさんのような仕事。

家の居間が仕事場で、本棚には少しずつ集めた各国の編み物本が、
わたしの相談相手として頼もしく並んでいます。
材料の毛糸は押入れの中に、スペースいっぱい詰まっていて、
注意してそっと戸を開けないとなだれ落ちてくるのが悩みの種・・・・・・。

毎朝起きると、今日は何を編もうかな、と考えます。

暖色のグラデーションで手袋を作ってみたい。
でも、忘れないうちに昨日思いついたシンプルなキャップにとりかかろうか。
押入れの中のカシミヤの糸、そろそろもったいながらずに使わなきゃ。
ストップしていたカーディガンの袖から先、再開しようかな。
などなど。

何を作るか決めたら、コーヒーを入れて音楽をかけて、時間の許す限り編みます。
わたしにとってはそれは仕事なんだけれど、気持ちが満たされる、いい時間です。
~~~



経済的なこととか条件が整わなければ、なかなかこうはできないかもしれないけど
こういう空気を心の中に持っておくことなら、環境が整わなくてもできるんじゃないかな。
と思うのでした。





[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-21 20:15
夕顔瀬橋から。 誕生日。
b0182180_13405779.jpg

昨日の写真の場所でクルっと振り向くとこんな景色です。
夕顔瀬橋から。
向こうに見える橋は旭橋かな。

-----------

今日は祖母の誕生日。
母がケーキを買ってきたそうなので(しかもホールで!)
実家に行ってきまーす。




[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-20 15:14
岩手山。 雨降り。
b0182180_16313229.jpg

昨日の岩手山。夕顔瀬橋から。
なんかピンク色になってるね。

--------

今日は昨日と一転して寒いですー。
県内では雪が降っているところもあるそうです。
盛岡は雨が強いときもあるけど、今は小雨。
バイトに歩いていくか自転車で行くか微妙なお天気。
うーん、どうしよう?




[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-19 16:39
つぼみ。 更新時間。
b0182180_15262269.jpg

今日はとてもあたたかい(朝は冷えたみたいだけど)。シーツとタオルケットを洗いました。
盛岡市、夕顔瀬橋付近の桜はこんな感じ。ピンクの頭がかすかに出てる(^-^)


---------


ブログの更新を日中にしようかな。
これからバイトが忙しくなる時期で、帰りが23時過ぎになることもあるからね。
夜に更新しないからといって、早寝・・・はあんまりできないかもしれないけど(笑)

ちょうどいい時間を見つけるまで、しばらくいろんな時間に更新することと思いますー。
ヨロシク。




[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-18 15:43
多肉植物。 講演会。
b0182180_0112558.jpg

名前はよく分からない。去年母からもらった多肉植物。

いろんな説明を読んで、サボテンとか几帳面に毎年植え替えしていたのだけれど、なんだか植え替えしない方が元気?な感じがする。状態によるかもしれないけど~


---------


今日はバイトのお休みをもらって、講演会へ行ってきた。
天気が良かったから自転車1時間半こいで。

内容はチェルノブイリの原発事故で被曝した方々に
ヨーガ療法を指導しに行った方の活動報告。
よかったよ~。
ヨーガ療法がどんなものか改めて学べたし
その方の活動の仕方とか考え方がとても参考になった。

帰りも1時間半自転車。

いいリフレッシュの時間になりました。




(あんまり書いたことなかったけど、ヨーガは細々と勉強しているのよ~)



[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-18 01:02
連絡アリ。
b0182180_0515297.jpg

お向かいさんちのクロッカス。

---------

沿岸に住む知人から地震以来初めて電話があった。
何もかも流されて、最近やっと携帯電話が買えたのだそうだ。

津波が来たときの話を聞いて・・・
私の想像力ってなんてちっぽけなんだろうなぁ、と思った。
テレビで見てても、いろんなニュースで聞いてても、
直接語られた話ははるかに想像を超えたものだった。

気遣いとかショックとか喜びとか寄り添いたい気持ちとか
なんだかいろんな感情が入り混じって泣き笑い。

連絡くれたことがとてもありがたかった。




なんだかうまくまとまらないや。
(いや、いつもとっちらかった内容なんだけど。笑)

でも私元気。
その知人にとても力づけられた。
無力だなんて言ってられないや、と思った。




[PR]
by kaori_tochiu | 2011-04-16 23:59



ご訪問ありがとうございます。ふりだしにもどります   (^-^)
by kaori_tochiu
最新の記事
ごあいさつ  (追記あり)
at 2012-03-02 14:10
あの頃のわたしにしてあげられ..
at 2012-03-02 03:01
2月29日
at 2012-02-29 14:30
以前の記事
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧